ここ数日、脳がピクピク。(>_<)脳が震えると言ったらいいのだろうか。先日も、市民講座の修了式の後の懇親会に出席したが、なんとも苦しい。どうなっているんだろう。疲れる。原因が分かるといいのだが。(*_*; 一方で、分からないのかもしれないとも思う。そもそも生まれた原因なんて分からないのだから。
比較の世界は苦しいか。(・.・;)というより、身動きできなくなる。昨日のカウンセリングで、改めて比較の中で生きてきたことを考えさせられました。非常に苦しい世界。常にタメ息を吐いていた母。「頭が悪い」「神経が疲れた」って言っていた。うん!頭が締め付けられるのは、受け継いでいるのか。(>_<)分からなくなってきた。
2014.09.21
伊吹山の麓の小学校で、運動会。これで6回参加か。(*_*;少しづつ楽になってきたように感じる。薬を服用していない。ポケットには入れていますが。(-_-;)相変わらず、人の視線が気になります。思えば、きついときはその視線が脳に刺さって苦しかったことを述懐。大量の長期の服薬で、確かに脳にダメ-ジが損じたように思います。(>_<)土手に彼岸花が沢山。 

333.jpg332.jpg
石を石以上に考え過ぎなのだろうか。(-_-;)河原に石が転がっている。石というだけで、それ以上以下でもない。どうしてだろう、何故ここにっていったて分からない。意味づけしても石は石か。(*_*;私の苦悩もこういうことなのだろうか。いくら評価を得られるように頑張っても、私は私か。
快晴!家族を誘っても出かけないので畑仕事に。梅雨頃からまったく気が向かず、草はぼうぼうだったんですが、仲間のおばさんが草を刈っておいてくれました。今朝、耕運機を借りて思いのほか耕せたので、昼から種を買いに行って、「レタス」「白菜」「ホウレンソウ」「大根」を娘と植えました。(*_*;くたくた。とりあえず植えときゃ実るかもしれない。畝を真っ直ぐ作っていると、おばさんが「A型ですか?」と。そう、融通が気がないA型ですよ、これって疲れるんですよねとしゃべっていたら、「私もA型」と。えっ、人は分からないもんです。夢中から外れると感じる頭の締め付け。何とかならんものか。(-_-;)
2014.09.13 久しぶり遠出
天気が良かったので、お隣の岐阜県にある「徳山ダム」に車で遠出。トンネルが整備されていて快適な走り。貯水量日本一、浜名湖の2倍だそうです。(*_*; フラッと立ち寄った会館でビデオを見ました。この下に、一つの村が犠牲になり廃村ですか。
一気に複雑な気持ちに。ビデオには当時のおじいさん、おばあさんの元気な姿。村の行事の様子。壊されていく家屋を見守る村人。いいのでしょうか。
330.jpg
う~ん。昨日のカウンセラ-講座での共依存の話は、沁み渡りました。(*_*;例題を挙げての話ですが、正に私のこと。「どうしたら回復できるのですか」と質問した。帰り道、講座出席の女性と話していたら、私もその気持ち分かりますとのこと。もっと、深く次回もしてほしい気分。そもそも、講座に来ている人は、何らかの解決策を探しに来ているので多少なりとも共依存はあるのでしょう。(-_-)固まった心を、どう解きほぐすか。なかなか難しい。(ー_ー)!!
そもそも人に頼みごとをするのは、私の場合すごい勇気が必要で、聞いたり頼む必要が見えた時から悶々とする。(>_<)気軽に電話できない。拒否される、嫌われたら(蔑まれたら・バカにされる)というすごい恐怖と相手の気分を害してはいけないというダブルでの葛藤状態。これでもって、今日は月定例の教化委員会が本日、夜に。(*_*; 朝、机に座ってなんとなく感じた。本当、思考で生存しているなと。その下に感情が押しやられている、育っていないことを。
うつうつとした日々。(*_*;人は、どうして朝から動けるのだろう。仏事の後の話し合いも、ズッと居られるのだろう。昼寝をしなくても、持つのだろう。息苦しくて疲れてしまう私には、できない。(-_-;)日々、格闘のような気がする。肩の荷は下りないものか。脳の中に琴線があって、触れる、触れられると敏感さが痛い感じ。思考で解決しようとする癖か。一人で、自分の力で解決しよう、しなければ、できるというファンタジスティックな万能感。う~ん。(>_<)
比較のない世界か。確かに。それがナンバ-ワンでなくオンリ-ワン。今日のカウンセラ-講座で、なるほどと思うのですが、これがなかなか。(*_*;そもそも、人間世界、社会の制度がそうなっている。意識せざるを得ない。まして、子供のころから親・家族から枠組みを植えつけられると、そう簡単にはいかない。難しい…