昨日、カウンセリング受けながら、発達障害(アスペルガ-症候群スペクトラム)もあるのではと思う(*_*; そういえば、幼いころから何故か、人の中に入っていけない。幼稚園も、登園中、祖母が教室の隅っこで待っていた。当然、小学校、中学校の集団生活は嫌で仕方がなかった。午後からのカウンセラ-講座で、講師に病院で診断してもらった方がよいのでしょうかと聞いたが、診断が出てもそれだけのことか。(>_<)がん患者のように共存していく生き方か。なかなか…。
手足汗びっしょりか。今日、新聞で自閉症スペクトラム、発達障害を脳のMRIで解析できたと画像が掲載されていたが、私も障害があるのでは。(-_-;)なんかそんな気がしている。不安障害か。しょうがないのか。それにしても辛い。昨夜は、初めてボランティアガイドで、バスガイドをする。ほたるの見学。最盛期は過ぎたが、ちらほら見えて帰りは喜んでもらえた。喜んでもらえる、感動を共有する⇒これがなによりの薬になるように思います。(*_*;
同級生の山案内人の誘いで、伊吹山に。良く歩きました。約7時間歩いた。(ーー゛)家に居てもうつうつとしているだけなので、どうせならと。下から眺めていると無理のように思いますが、歩けるのか。(*_*; 中学校の頃の話をしていて、唖然とするほど記憶がない。えっ、中学校が火事になり校舎が燃えた?お陰で新しい校舎で3年の時学んだ。分からない、知らない。本当に抑圧しているのだろう。高校時代も同じようなもの。(-"-)過去の記憶喪失のよう。哀しい。
321.jpg323.jpg324.jpg
322.jpg
うつっぽいな~。緩まないな~。楽しい記憶がない。我慢してきたんだろうな。昔を振り返っても仕方ないのだろうけど。
う~ん。しんどい。(-_-;)頭の締め付け感が強い。心が委縮している。分からない。「自分勝手」と妻に評されるが、そうだよな~。辛さが一杯一杯なので、余裕がないというパラドックスか。周りの現実に手を出すと、その分エネルギ-が外に向かい楽になるのだろう。自罰エネルギ-の解放なのかな。