上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.05.30 生き辛さ
こんな生き辛さを感じるのは私だけなのだろうか。(-"-)昨日、教務所に会議で出席したが、他人はそんな風に見えない。感情を出してはいけないと我慢してきた結果、苦しくて仕方がない毎日。劣っているし、情けないとしか認識できない。帰り、車の中、ク-ラ-をつけていると、こんな真夏の中、車を運転していた20歳の頃をフッと思いだす。(ーー゛)
スポンサーサイト
フッと思った。深く考えすぎているのではないだろうか。(>_<)そんなミクロのことまで、人は考えていない。そういえば、カウンセラ-から思考・行動・感情の内、思考の部分が高いと言われていた。幼少期から考える過ぎる癖がついた。ひょっとすると、単にそれだけのことかも。(ーー゛)同じ字地区の同級生が昨日、死去。4人の男性同級生の内、これで3人が死去。私1人となる。う~ん。
また、苦しさのぶり返し。(>_<)でも、以前に比べ頭の軽さは上っているように思う。軽さに慣れないのだろうか。人が良く見えてしまうからなのだろうか、自我拡散なのだろか、人に合わせ疲れてしまう。合わせるどころか、それ以上になりたいと思ってしまう。(-"-)自分がない。あるんだろうけど、ないものねだり。自分は、お恥ずかしいものとの認識。最近、体が疲れている。
2014.05.15
今年も、畑にシシトウ、ピ-マン、ナス、キュウリ、サツマイモなど植えた。畑に行くと、ご近所のおばさんと話す。半分はふれ合いが目的。(+_+)毎週行っている、テニスクラブのことが米原市の広報誌に取り上げられ、私が掲載されました。組長になったことも重なり、毎日人と接している感じ。(*_*)緊張性頭痛は、相変わらずですが仕方ないか。(-_-;)なにか、ボチボチこの苦しみによる自叙伝を入力していこうかな。
318.jpg317.jpg316.jpg
昨日、娘と「アナと雪の女王」を見に行く。なんとなく気になっていた映画。良かったです。(*_*)世界を凍らせ冬にしてしまう魔法を持たされたエルサ。そのため人を遠ざけ自閉の世界に。(+_+)預言者は言う。頭に刺さったのは治せるが、心に刺さったものは治せない。出来るとすれば愛。ラストで、妹のアナの命がけの愛で救われる。交流分析で見るととっても良く分かりました。私も母の魔法が心に刺さっています。これを救うのは、家族、周りの人の愛ということか。「ありのままの姿でいいのよ」⇒その通り。
2014.05.09 適当な肯定感
連休明けの昨日、耕運機を借りて久しぶりに畑を耕す。(*_*)ホ-ムセンタ-で、トマト・ナス・シシトウ・ピ-マンを植えた。畑で、いつもの近所の耕作人と話が弾む。些細だが、これでいいのかも?夕方、教務所で組長会、夜、自坊で組教化委員会。こなせるのか。適当な肯定感をもらえる気がする。おどおどしていいのかもしれない。頭の締めつけ、緊張は嫌だけど。(-_-;)
2014.05.07 震える扁桃体
昨日は、午前中、組坊守会でお話をして、昼からカウンセラ-講座に。初めて、名古屋市政資料館での講座でした。(*_*)なんとか、薬を服用せずに出席しています。講座では、神経症に対する検査項目の実施でしたがやはり高い。(-_-;)特に、完全主義・べき主義が陥る全般不安神経症では、ほとんどマックスの数値。(-"-)恥ずかしくて、公表しなかった。う~ん。なかなか。大変な道のりを感じる。そう、何か知れないけど、常に扁桃体が震えている・脅えている⇒不安の増強、自律神経失調。ロジャ-ズから認知療法という講師の話に共感。
緩まない脳か。(-_-;)いや、もともと緊張しやすいタイプなのか。(+_+)この連休は連日、仏事。ぐったりと疲れる。難しく考える、こねくり回す癖か。確かに、ストレ-ト(素直)でないのかも。でも、脳の脳圧が高いとホント不快。人と話すだけで、精力を使い果たしてしまう。他の人もそうなのだろうか?私は、これは自分の病状と認識している。
そんなものかも知れない。脳が緊張して、締めつけられて、どうにかなりそうだが実はならない。顔の表情が壊れそうな恐怖があるが、実はならない。ならないものに不安し、恐れているのかも。(-_-;)う~ん。人の視線が気になるが、実は人は見ていない。気になって来方がないが、実は人は気にしていない。(*_*)この不安を鎮めるため長年、薬を服用。(>_<)う~ん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。