上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
う~ん。調子が悪い。(-_-;)体がフリ-ズして…。昨日もテニスは行けなかった。絶好の気温だったのに(+_+)頭の締めつけが強くなると、行くか行かないか、決断が出来なくなる。「何回、玄関を出たり入ったりしているの」と妻に言われる。この情けなさが、また自分を責める。アルバイトも履歴書までは書いたが、結局提出期限切れで出さずじまい。まっ、今の状態ならその方が良かったか。それにしても、なかなか…。
スポンサーサイト
最近はなんとなく、娘と出かけることが多い。(*_*)昨日はミスドでお茶、今日は映画(抱きしめて)。とにかく明るい娘。昼下がりの午後、大型ショッピングセンタ-の中央広場のベンチで、ビヤ-ドパパのシュ-クリ-ムを親子でほおばっている。(+_+)平和というか、これでいいのだろう。まったく普通。首根っこを押さえつけられる呪縛から解放されることを願いながら帰路に着く。どうしよう、アルバイトと思う。
マズロ-の承認の欲求というのがありますが、確かに職を止め暇になると、大きな問題になるように思います。(+_+)認められる機会が少なくなるわけですから。まして、安全な場所、環境で育ってこなかったらなおさら。定年後の心の病は、分かります。私などは、ストレスが少なくなっているにも関わらず、なかなか緩まない。(-_-;)まっ、まもなく3年の歳月をかけ、ようやく薬の影響が少しづつ薄らいできたところか。(-"-)「息苦しい人の集い」という掲示ポスタ-を貼り出したが、どうだろう?講師も言っていたが、これから「生きる意味」についての問題提起が増えそう。
昨日は午前カウンセリング。午後、カウンセラ-講座。外出し、人と接するのは良いものです。(+_+)そうか、症状ではなく資質、人柄、体質かもしれない。朝、起きにくい。これも考えれば幼少期から。(-_-;)行動が鈍いのも昔から。いわゆる、じっくり型。社交的より哲学的。石橋を叩いて渡るタイプ。慎重派。気楽というより論理的。納得しないと進まない。顔色見ながら、常に空気を読んでいる。こんな私が、その反対を求め続けている。なにかそちらの方が絶対イイと信じ込んでいる。良い悪いの判断をしている。苦しいはず?
ここのところ抑うつ状態が強め。(-_-;)書斎で机の前に座っているのは気が滅入ってくるのかもしれない。5・6人の仲間で共通のものを持ち活動し、日々を暮らしていくという理想は遠い。(-"-)それには、まず、どうしたら良いのか分からない。(*_*)午前中も、仏事をこなしたが余裕などなく疲労困ぱい。「息苦しい人の集まり」ってポスタ-でも貼ってみようかな。
オリンピック選手の出場するまでの苦労の過程を新聞やテレビで見るとジ-ンときて、うっすら涙が出ます。(+_+)そのプロセスに感動します。なんか、私の人知れず苦労してきた、していることが重なり、頑張れ!と言いたくなる。(-_-;)その苦労を分かってほしい、共感してほしい、認めてほしいと常日頃思うのです。しかし、内面だけにこればっかりはなかなか難しい。(>_<)今日も思う。これで良いのだろうか。
メイラックスに置換えで良いのか、医者に尋ねる。アシュトンでは、ジアゼパム(セルシン、ホリゾン)を推奨しています。(+_+)メイラックスもジアゼパム同様に、長時間作用型。血中濃度半減期が長い。しかし、等価換算が高い。(-"-)医者によると、ワンクッション入れた方が良いとのこと。半減期が122時間だから、約5日。道理で中4日明けると本当に苦しくなってくる。(-_-;)まっ、一歩一歩で行くしかしょうがない。離脱による緊張性頭痛は辛いものです。ま、なんか実体が分かり始めただけ、頑張れるか。  
これで良いのだろうかという不安感。(-"-)明確に行動することが分からない不安。  自分で自己探しなんて無意味。もともと自己そのものなんて、分からないものなのだから。(+_+)人と接していく中で、したい事をしていく中で、分かっていく。自己を離れたときに、実は自己を知る。南直哉さんの考え。共感します。昨夜は、市民大学受講生による、新年会。よく飲みました。
昨日は苦しくて、一度抗不安薬を元に戻しました。(+_+)以前、掛り付け医に紹介された、ベンゾジアゼピン離脱に関する「アシュトンマニュアル」を一日読んでみました。う~ん。もっと早く知るべきだった。(-"-)いかに、今までの服用方法が間違っていたか、少しショック。(>_<)当然、起こりべくして起こっている苦痛。もはや、神経症という問題ではないのでは。この離脱症状を長年、神経症のせいと思い、服用するという悪循環。そのせいで、定年まで働けなかったとしたら?なんか~。
2014.02.05 う~ん
う~ん。調子悪。頭が締めつけられて、割れそう。ヒリヒリする。体が、委縮し硬直。減薬のせい?どうしたら、いいんだろう。(-"-)
昨日のカウンセラ-講座で、久しぶりにエゴグラムを。(+_+)う~ん。やっぱ、ACが20のマックス。苦しいはずです。グラフはW曲線。他の受講生の見せてもらいましたが、ここまでの人はいない。(-"-)服従することしか、してこなかった。おそらくRCも高いはず。いつも向かいに座っている女性は、Aを頂点とした山形の曲線。理想的。楽だろうな~。聞いてみると、大学と高校で英語の講師をしているとのこと。納得。それにしても私は…。
2014.02.03 前頭葉に塊が
頭の前頭葉が固まっている。固い。そんな感じ。(-"-)液状のように柔らかくなってほしい。不安緊張から来るものなのか、減薬によるものなのか?テニスをしてても、邪魔なんです。昨日、家族でス-パ-銭湯に入っていたら、確かに柔らかくなったのを感じる。ということは、緊張ですか。銭湯に浸かっていると、本当に昔の事を思い出します。(+_+)「怒られる」「情けない」⇒これで、やられてきたことを実感する。松原泰道さんの本を読んでいますが、いいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。