2012.10.31 心痛
う~ん。(ーー゛)朝、起きにくい。心痛。小学生・中学生の頃感じた、朝の心痛と似ている。正に、「死ぬのはイヤだけど生きていたくない」という苦しさ。わざわざ振り返っているのか、内から湧き出てくるのかどうなんだろう?(*_*)
2012.10.28 生老病死
悩み、苦しみを抱き、引き下がるか、前を向くか(T_T)被害者意識で歩むか、自律的に歩むか。悩み、苦しみは少ないに越したことはないが、なくならない。考えれば、人間、生まれた時から四苦(生老病死)八苦の世界に放り出される。そこに、回答なんてない。(*_*)悩み、苦しみながら歩む過程が、貴重なのかもしれない。(ーー゛)リンクの「いのちの理由」はカウンセラ-に教えてもらったのですが、意義を与えてくれているように思います。
2012.10.27 歴史散歩
ぶらり、近くの中山道・宿場町に歴史散歩。お灸に使う「もぐさ」を今でも、販売中。(*_*)ここの番頭が福助といって頭が低く、客に評判が良く、誠実なことから、あの「福助」人形が誕生したとは。中には、巨大な福助さんがいます。昔から、天下分け目の舞台だった周辺は歴史には、事欠きません。(^_^;)フッと気がつくと頭の緊張感を忘れています。(ーー゛)


大学の講座受講後、教授が挨拶にこられビックリしました。(^_^;)これから看護職になろうとする学生と一緒に講義を受けるとは思ってもみませんでした。帰り道、名所「玄宮園」に寄ってきました。きれい。夕日が、「まっ、生きてみるか」と言わせているような気がしました。
129.jpg
2012.10.24 神経症
確かに私の心の中に、怖がっている子どもがいることが分かります。空気に触れるのも怖かったんでしょう。(>_<)「大丈夫、大丈夫だからね」となだめます。そういえば、以前は首根っこ辺りに押さえつけられる感覚を覚え、身動きできない思いでしたが、今は前頭辺りに移っています。もう一息ということでしょうか?(-"-)
勘弁してほしい。(ーー゛)身震いしたくなるこの怖さ。なにか大泣きしたい衝動に駆られます。どこかで、誰かの前で出せれば胸のつかえが取れるように思うのですが…(*_*)昨日のカウンセリング講座、先週のカウンセリングも、一時的にはポジティブになり楽になるのでが、すぐにネガティブに(-"-)
2012.10.21 臨床心理士
9月頃よりグッとうつ状態のため、忘れていました。(-"-)10月から県立大学の後期公開講座が始まっているのでした。気づいて慌てて3回目から「心理学」講座を受講。ズ-と臨床心理学を研究されてきた教授の講座は、私には重みがあります。坦々と述べられる言葉が深い。(*_*)カウンセラ-講座で臨床心理士のことをあまり良いように聞きませんが、そうではない。研究による研鑚はスゴイと思います。授業の中で、心の回復の困難さを挙げておられましたが、そうすると私はどうなるの?(ーー゛)
う~ん。(T_T)興味に取られフッと気づくと頭の締めつけ感・緊張感から解放されている時があります。ということは、一日中ではないということか。(ーー゛)薬も余り効かなくなっている。(-"-)よみがえりました。怖かった祖父。カ行が多かった。「コラッ!」「クワッ!」「ケッ!」。母の哀れみ悲しみに満ちた表情から出される「クッ!」よく近所の人から「あんたのお爺さんは怖かった」と聞かされました。子どもが委縮するのは当たり前。(*_*)
2012.10.18 頭重感
う~ん。抑うつ状態。(*_*)朝、気分が重いし、一日頭が締めつけられる頭重感。怖い・怖いと幼少期覚えた感覚がよみがえり、私の中の子どもが泣いています。(T_T)とりあえず、薬の服用で日常生活を送ろう。それにしても…(-_-;)
2012.10.12 妄想と欲
昨日のカウンセリングで、思う事を自分の言葉で述べたように思います。(^_^;)なまじ、心理学講座での言葉を使うと、なにか自分の感じていることが置き換えられるようでスカしてしまいます。貪欲と妄想。ここに注意する必要性を感じました。頭が締めつけられる、体が緊張する、固まるといった症状を訴えますが、繰り返すことで「だから、私には無理、できない」と再確認しているように思えてきました。人の視線が気になるというのも、確かに裏返せば「だれからにも良く見られたい・良い評価を得たい」という欲の深さか。(T_T)
朝、起きづらいな~。(-_-;)畑で、秋野菜のダイコン・白菜・キャベツ・レタスを植えました。今、葉がでてきたところ。悩んでいるより、思い切って農作業をした方が良い?(*_*)成果が出るんですよね。体も鍛えられるし。登校拒否・自閉症・ひきこもり等、自然に触れさす学校をテレビで紹介していたことがあるが、こんな感じなのでしょうか。(+_+)

2012.10.09 神経症から
個体の体(命)として存在しているのに、脳は人の影響を受け存在する。考えてみれば不思議です。(-"-)誕生した時から、個体の生命なのに、脳は親・家族に汚染される。苦しくて仕方がないといった神経症は、本人の意思と反対の影響を長年気づかずに受けることにより必然的に起きていることを実感しています。(>_<)ならば、生まれた直後の状態に戻すことで、体と脳が一致した関係に持っていくことは可能ということか。(*_*)道のりは長い?
2012.10.07 マラソン
近くのマラソン大会に、ようやく出場しました。うつ状態が続いていたので、練習も出来ずぶっつけ本番。(^_^;)親子2キロコ-スに参加。折り返しの地点からしんどい、しんどい。小学年低学年の子を抜けない。普段、走っていないことを痛切に感じました。トラックに入ってからゴ-ルまでの350mは、もうやめようかなと思いました。147組中55位。結果を知らされて、案外良かったので一安心。(^_-)それにしても、ハ-フ、10キロなど含めて5800人の参加者。まさに、人、人、人。人は走っているんですね。夕方、子どもと近くの温泉に。!(^^)!
 

2012.10.06 大滝秀治さん
大滝秀治さん逝去ですか。幼いころから、テレビで自然と慣れ親しんでいたのですが。あのヒョウヒョウとした雰囲気が何とも言えず親しみを感じます。先週、映画『あなたへ』を見たばっかりなのに。主演の高倉健も相変わらずいい味ですね。思うのは、2人とも個性派でありパッとはしていない。(^_^;)明るさだけを恋焦がれて追い求めている私とは明らかに違う。メ-ルで「あなたのカラ-でOKですよ」と言われて、少し方向転換させられた思いがしています。
夜9時に寝て、朝7時に起きる。昼は1時間半の昼寝。約12時間の睡眠。一日の半分寝ている。(^_^;)これでも、体が睡眠を要求するので不思議。ボケるのでないかと心配(-"-)朝、1時間半かけて新聞に目を通し、読書。交流分析で言う【時間の構造化】を当てはめると、とんでもないことに。カウンセリンング講座では、隠しています。今日は、昼寝の後、久しぶりに畑に。白菜・キャベツの植え替え。畑にいると、隣のおばさんが手伝ってくれます。近所の人たちと、農作業で自然と話ができます。コミョニケ-ションのスキルというけれど、ハウツウ講座を超えているように思います。(*^。^*)
昨日は、久しぶりに多くの人と会話しました。カウンセリング講座受講生5人と昼食、お茶で午後3時半まで。お互い心理学を学んでいるので、話がし易い。(^_^;)会話していると、ポジティブな考えをしているな~と思わせられると同時に、ネガティブな自分の思考に気づかされます。今は、退職して家にいる時間が圧倒的に多い現状に、このように、多少無理してでも色んな人と会っていた方が良いのだろうと思うと同時に、こうしなければ私の癖になっているネガティブ思考は改善されないのかとしんどさを感じています。(-_-;)
2012.10.02 うつ状態と娘
どうも気力が細り、うつ状態が続いています。カウンセラ-に相談したところ、夏後の疲れ、秋口という季節の変わり目という身体的なものかもということ。(-_-;)そういえば、秋に入る頃、ぐっとうつ状態になった過去の事を思いだしました。それにしても、はちきれんばかりの元気な娘。心もそうですが、体も踊っています。今日も、学校で賞状をもらったと、帰るなりピュンピョン跳ねながら報告に。(*^。^*)う~ん。